\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

MG(モーリス・ガレージ) MGB/MK1 ロードスター

Information

年式:1963年
色:アイボリー
内装:ブラック
走行:45,000キロ
検査:車検2年付
正規輸入車、4速マニュアルOD付、右ハンドル

・Price  3,500,000円 税込車体価格 10% 3,850,000円

Description

1963年MG-B/MK-1ロードスターが入庫致しました。

 MGBは、イギリスのスポーツカーブランドである「MG」の主要車種の一つで、1962年の発表から1980年の製造終了迄に、
全世界に於いてシリーズ全体で実に52万台以上も製造・販売された、2ドア・オープンカーの代名詞存在です。
 
 前身モデルたる MGAは8年間で10万台以上が生産された人気車でしたが、MGBはその後継車種として開発され、エンジンや足回り等の基本設計の一部をMGAから引き継いで設計されました。ボディがラダーフレーム式からモノコック式に根本的に改められた他、多くの部分で改良が進み、より近代的で高性能な車として開発され、 MGBが1962年に発売されると、軽量な車体がもたらす軽快なハンドリング特性や、比較的高い信頼性、単純な機構による維持のしやすさ等から瞬く間に人気を博し、結局1980年までの19年間の長きに渡りシリーズ全体で52万台以上も製造・販売される大ヒット作となりました。現在では2ドア・オープン・スポーツカーの代表車種とともにクラッシックカーの入門車種としても人気のあるモデルです。
 
 エンジンは1.8L直列4気筒、95馬力で、旧モデルのMGAに搭載されていたエンジンの排気量を拡大したもので、MGB搭載にあたり幾つかの改良が施されています。MGB生産終了まで基本構造に大きな変更はされなかった優秀なエンジンユニットと言えます。ミッツションはフロア式4速マニュアルが標準で、2?4速はシンクロメッシュ機構が装備されています。

 当車両は、1963年に英国のアヴィントン工場で生産されて、よく1964年の東京オリンピックの年に日本の土を踏んでいる大変貴重な新車として正規輸入された1台です。当時、新車で輸入されたMGBは大変少なく、現在私たちが日本国内で見ることができるMGBの大半が、後に中古並行車として持ち込まれたものが大半です。
 
 また、最初期のモデルに当たるMK1シリーズは現存数も少なく、メッキ処理されたスチール製バンパーやグリルなど、クラッシックな雰囲気を残した唯一のモデルと言えます。
 またクラッシックカーの入門車として最適な1台で、パーツも安い上に豊富に供給されており、メンテナンスも容易なモデルと言えます。

 是非、この機会にMGBロードスターをご覧ください。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:30 AM ~ 7:00 PM
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • yuyama@vintage-shonan.co.jp
  • Instagram
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第451470004930号

カーセンサー

GOO ネット

Copyright © 2021  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.