\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

メルセデス・ベンツ 300SEL3.5

Information

年式:1972年
色:ブルー
内装:ブルーレザーレット
走行:88000キロ
検査: 令和 2年11月
パワウインドー、パワステ、4速AT、ヤナセディーラー車

・Price  4,950,000円 税込車体価格 10% 5,445,000円

Description

程度良好、オリジナルコンデションのメルセデスベンツ300SEL3.5が入庫致しました。

当時、セダンでは最高級モデルといえる300シリーズは輸入台数自体も少なく、現在でもコンデション良好な固体は非常に少ないといえます。1967年から71年まで製造されたw108/109シリーズのセダンですが、最も後期に製造された1台ですがロングボディーとエアサスペンション、V8エンジンの組み合わせは非常に魅力的。

 エンジンはタフさでは定評のあるM116エンジン,V8/3.5L。ボッシュエレクトロインジェクションで200馬力。動力性能はこれで十分、現状どこを走ってもパワー不足を感じることは無いでしょう。オイル/水の管理さえ怠らなければ耐久性にも不安はありません。先日も高速道路を走行してみましたが、極めて快調で実に気持ちのよい走りっぷりには改めて感心しました。

 内装はブルーの革シート、状態は良好。オリジナルで当時のまま。これだけのコンデションは中々お目に掛かれないと思います。ウッドも通常の280S/SEモデルとは違いドアの内張りにも奢られ雰囲気も一味違います。ロングボディーなので後席の足元にも余裕があり、広さに於いても不満はありません。4速オートマチックはコラム式。見晴らしの良い運転席、たっぷりとしたシートで今でもロングドライブは苦になりません。

 よく300シリーズのエアサスペンションを毛嫌いする人がいますが、定期的にメンテナンスを受けているクルマであればそう心配する必要はないでしょう。マニュアルどおり定期的にドレインの水抜きや、1ヶ月以上乗らないことがあれば、サスペンションにバッファーを噛ませて必要以上に車高が下がらないようにするなど、幾つかの手順を守れば大丈夫です。それよりエアサス装備の300シリーズ独特の乗り心地の良さは魅力的です。

 当該車両は定期的に都内では有名なヤナセ特約店の整備工場にて整備を受けてきており。勿論大切に扱われてきたことはクルマを見れば解ります。セダンモデルはクーペやSLと違い、比較的リーズナブルに購入できるケースも多く、ラフに扱われていたり、メンテナンスを十分に受けられないまま車自体が痛んでしまっている物が多く、程度良好なオリジナルの固体を探すのは非常に困難といえます。特に300シリーズは本気でレストアしようと思えばかなりの高額な費用を要します。6.3などという特別なモデルはお金を掛けられている程度の良いものもありますが、この3.5となればいまや非常に貴重な存在です。

 エアサスも正常位置まで短時間で上がるので問題なしと思います。外装、メッキやバンパーの状態も◎。勿論ボディ、床下などの腐食も見当たりません。現状のままで十分日常の足としてもお使い頂けるでしょう。何時でもご試乗可能ですので是非現車をご覧になってください。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:30 AM ~ 7:00 PM
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • yuyama@vintage-shonan.co.jp
  • Instagram
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第451470004930号

カーセンサー

GOO ネット

Copyright © 2020  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.