\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

ロータス エランSr2

Information

年式:1964年
色:アイボリー
内装:黒レザーレット
走行:不明
検査:平成32年11月
エンジン/ミッションOH、オリジナルペイント、電動ファン装備

・Price  Ask

Description

ロータス・エランシリーズ2をご案内致します。

 戦後、バックヤードビルダーとしてスタートしたコーリン・チャップマン率いるロータスは、1960年代半ばにはF1などのレースシーンでの活躍により、
その名声を築き始めていました。
 優秀なコンストラクターであり、またビジネスマンであったチャップマンは、既に市販スポーツ・カーのマーケットにおいても、ロータス7、エリートなどで成功を収めていました。

 1962年にエリートに代わる新たなモデルである「エラン」が誕生します。それは、その後のライトウエイトスポーツ・カーの礎になったとも言えるほど、素晴らしい設計を持ち、小排気量ながら高性能を実現。強靭なバックボーンフレームは、独特の形状を持っており軽量かつ優れた捻じり剛性を実現していました。その優れたハンドリングはこのフレームに担う部分が大きいと言えるでしょう。

 そこに1.5LのフォードユニットをロータスによりDOHC化され、ウエーバーキャブを介して105馬力を発生。僅か700キロに満たない軽量なボデイーと相まって、
その走りは本格派スポーツカーとして恥じないものです。
 ウレタン・フォームを充填したFRP製のバンパーや、リトラクタブルヘッドライトを採用するなど、新機構も盛り込まれました。
更に空力特性に優れたボディーデザインにより最高速度185キロを実現しています。

 勿論、世界中で様々なモータースポーツに供され、アマチュアのクラブマンレーサー達により目覚ましい活躍をしています。日本でも、エランにまつわるレースシーンでの活躍と言えば、伝説のレーサー、浮谷東次郎がいます。昭和40年7月の船橋サーキットで行われたCCCレースにおいて、降りしきる雨の中ワークス勢のスカイラインを破り、最後尾に近いポジションから生沢徹のホンダS800を捉え逆転優勝するなど多くのファンに記憶されています。

 1965年にタイプS3となりモデルチェンジを受けると同時に、特徴的だったバンパーがスチール製に代わり、ライト廻りのデザインやテールランプの形状も変更されましたが、車重もサイズも若干増えて、初期型と比較して後の「大型化・高級化}の兆しを感じさせるものでした。
 
 現在のエランにおいて、初期型であるシリーズ2までが人気があり、その価格相場にも表れていますが、それにはやはりピュアな初期モデルがエランの魅力をより放っているからではないかと思います。

 現車は、平成5年に輸入されて以来、オリジナルの状態を保ったまま長期保管されていた個体。昨年にエンジンとミッツションのOHを行い、同時に足回りも全てリニューアルを行い、内外装以外はほぼ全てに渡り整備を行いました。デファレンシャルをOHする際も、乗り易さを考慮してよりハイギア―ドな組合わせにして市街地走行から高速走行までストレスなく快適にドライブできるようになっています。勿論、キャブレターやクラッチなどもOHされており、このまま当面お乗り頂けるコンディションに仕上げられています。

 ボデイーと内装のみ、オリジナルの状態を残しています。現在ではこれらの内外装がそのまま良い状態で残っている個体は極めて珍しいからです。新車からのボデイーパネルは当然若干の歪みなどが見られますが、その貴重な姿のまま残っているので、敢えて手を付けずにいます。

 シートポジションの自由度も高く、大柄な私でも充分良好なポジションが取れます。軽いタッチのペダル類や、カチカチと決まるシフトフィーリング。意のままに操れる軽快な操舵感など、ライトウエイトスポーツの面白さが詰まった実に楽しいクルマです。また、以外に疲れないので、1日中乗っていたくなる感覚になります。
 しかし、それは飽くまで相当の費用を掛けて妥協せず完全な整備を行ったからであり、そのような履歴を持つ初期型のエランはそうは無いはずです。

是非一度、この素晴らしいオリジナル・エランをご覧になって下さい。
現車をご覧になられて、決して落胆されることは無いと思います。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:30 AM ~ 7:00 PM
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • yuyama@vintage-shonan.co.jp
  • Instagram
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第451470004930号
カーセンサー Goo ネット 名車館

Copyright © 2019  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.