\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

ポルシェ 911L

Information

年式:1968年
色:ライトアイボリー
内装:黒レザーレット
走行:不明
検査:国内新規登録 車検3年付
5速マニュアル、左ハンドル、フロントフォグランプ、オリジナル15インチスティールホイール

・Price  SOLD OUT

Description

1968年式、ポルシェ911Lが入庫致しました。

1963年にデビューした、ご存じポルシェ911シリーズは、初期型の0シリーズはAシリーズへと発展。当モデルはこの68年から生産されたAシリーズになります。
Aシリーズになって新たにT/Lという2グレードが追加され、Sを加えると4グレードという賑やかなラインナップになりました。Lというのは中間に位置するグレードで、後のEに相当するタイプです。

エンジンは6気筒空冷、ウエーバーキャブを介して130馬力。まさに最初期の0シリーズに搭載された2Lのオリジナルユニットそのものです。それは110馬力のTよりも力強く、160馬力のSよりもスムーズ且つフラットなエンジン特性でそのシャープで滑らかな回転感覚は実に気持の良いエンジンフィールを持っています。
しかし、その排気音は初期のエンジンその物の鋭い金属音と吸気音を伴った迫力のあるサウンドで、これまたマニアにはたまらないエンジン音と言えます。

内装はごらんの通り、フルオリジナル。黒の合皮はとても良い状態ですし、その他の部分もこのまま大切に維持して行きたいところです。天井のヘッドライナーも貴重なオリジナルがそのまま残されており、いかに大切にこのクルマが扱われてきたかが想像できます。

足回りは新車時からの5Jサイズのスティールホイールがそのまま残されています。これまた大半のクルマがフックスのアルミホイールに変更されているクルマが多く貴重です。
Aシリーズになり、ベンチレーテッドディスクブレーキを装備。軽いステアリングと相まってドライブするのが実に楽しいナローポルシェです。

ショートホイールベースにより操縦性がシビアとされた0/Aシリーズですが、まるで不安感なく安定したハンドリングを示してくれます。しかし、その乗り味は決してシビアでハードな物ではなくソフトで懐の深い乗り味であり,長距離走行でも疲れないドライバーズカーとしては今でも第一級のクルマではないでしょうか。

当車両は、1968年にアメリカ・ワシントン州シアトルで新車としてレジストリーされたクルマで、2003年に2番目のオーナーの手に渡り、以後同オーナーが長く所有していたもの。

恐らく、日本国内では滅多に出会うことはない、レアなポルシェ911Lです。

是非一度、現車をご覧になって頂きたい1台です。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:30 AM ~ 7:00 PM
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • yuyama@vintage-shonan.co.jp
  • Instagram
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第451470004930号

Copyright © 2019  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.