\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

ジャガー 420

Information

年式:1969年
色:レッド
内装:レッドレザー
走行:不明
検査:車検2年付
コラムAT、パワステ、クーラー、左ハンドル

・Price  SOLD OUT

Description

ジャガー420を御案内いたします。

1966年にデビューしたジャガー420サルーンは、それまで長きに渡り生産されてきたMK-2の後継車である3.8Sの販売不振をカバーする目的で、エンジンを4.2Lに拡大。
フロントマスクのデザインを上級車種であったマークXと共通意匠のデザインに変更し、人気回復を狙ってデビューしました。
実際、販売も好調で、全生産数は1万台を超えたと言われています。

エンジンは、Eタイプなどに搭載されたのと同じ4.2LのDOHCで、SUキャブレターにて248馬力。
最高速度は200km/hを超え、オートマチック・トランスミッションを介しても当時としてはなかなかの高性能サルーンでした。
また、改良されたパワーステアリングと、オルタネーターを装備。
クーラーも備えており、現代でも快適にドライブできるのがポイントです。

420はジャガーの中ではミドル・グレードに当たりますが、インテリアは本革仕様で、ウッドトリム&パネルを多用しており、高級車としてもふさわしい仕様。
大人4人が快適に移動できる乗車空間を持っており、オールマイティな性格が与えられています。

発売当時、ジャガーの正規輸入元であった新東洋企業により日本導入され、当車両も昭和44年に新東洋企業により新車で販売された1台です。
新車として正規輸入された420はごく僅かしかなかったと思われ、貴重な1台と言えます。

2010年頃に前オーナーによりオールペイントされ、その際にレッドに塗装されています。
エンジン、ミッションも好調、ラジエターもOH済み。
誰でも気軽にドライブできるのが特徴です。

ぜひ一度、現車を御覧ください。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:00am- 7:00pm
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • yuyama@vintage-shonan.co.jp
  • Instagram
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第451470004930号
カーセンサー Goo ネット 名車館(製作中)

Copyright © 2018  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.