\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

ポルシェ 911SC Supermachine

Information

年式:1978年
色:マスタードイエロー
内装:ブラック
走行:不明
検査:平成31年07月
930SC/カレラRSトリビュートボディ、EG2.9L/915ミッション、RECARO C-CLASSIC(上質レザー張替)、その他多数

・Price  SOLD OUT

Description

今回ご案内いたしますのは、通例とは「趣が異なる特別さ」を持ったポルシェ911です。

弊社は常々、良質なオリジナルコンディションにて整備されたクルマや、オリジナルに沿ったレストレーションを受けたクルマをご案内させて頂いております。
今回の911も、そのセオリーに則ったものにも見えます。
しかし、この911は、そのセオリーを踏まえた上で、大きく異なる内容を持っています。

一見、良質なナロー911、73年式カレラRSにも見えるこのクルマ、実は、78年式 930型 911SCをベースにモディファイした、スペシャルな911です。
もちろん、ありふれた改変車とは次元が異なる、ハイレベルなクルマです。

930型や964型を、高品位パーツにてナロー911ルックに仕立てるモディファイは、現在、世界的に熱い注目と多くの支持を受けています。
純正パーツのみで行う正統派レストレーションとは別の大きな流れとして、1つの世界的な潮流ともなっています。
このクルマは、そういった潮流の中に於いて、一石を投じる高品質を提供し、ご満足頂ける、トップレベルの仕上げを実現した911です。

当車両を製作したのは、横浜とカリフォルニアに拠点を置くプロフェッショナル・ファクトリー、Supermachine co.,ltd.(株式会社 スーパーマシーン)。
2009年に設立され、ポルシェ911やアメリカ車などの、レストレーションなども含めたハイクオリティなモディファイを行っています。
その高い技術と優れたセンスにより生み出される高次元なカスタム技術と車両は他に類を見ないものです。
エンジン、シャシー、ボディ、インテリア、電装系、それら全てを自社ファクトリーで一貫して行っており、塗装ブースなど必要な設備も完備し、1台のクルマをコンプリートする全作業を、自社で行うことを前提としています。
外注に頼らず、自社製作でハイクオリティなモディファイを行っているのは、世界的にも稀な存在です。

代表の渡邉智也氏は、アメリカで数多のカスタム・ポルシェ、特にV8スワップを施された様々な車両を実際に見て、より一層素晴らしいモディファイと高品質な仕上がりの911を具現化する構想を抱き、まずは、V8を搭載したモダンでハイクオリティなフィニッシュの911を製作しました。
それらは、単なるエンジンスワップではなく、ボディー全般、エンジン、足回りに至るまで、渡邉氏のレースメカニックとしての経験に裏打ちされた、性能・アピアランス共に、ハイレベルな仕上がりを実現していました。

そして次に、V8ではなく、純ポルシェ製の空冷フラット6エンジンを駆使し、そこにSupermachineならではのエッセンスをふんだんに盛り込んだ本格的なポルシェ・オリエンテッド車両として製作したのが、この73年型カレラRSトリビュート・スタイルなのです。
まさに、オリジナルを超えた、素晴らしくハイクオリテイな、モディファイド911です。

当車両は、一旦、モノコックボディまで完全にストリップダウンされ、エンジン、シャシー、サスペンション、ブレーキ、インテリア、外装など、その大きな構造から、ディテールまで、全てのパーツが精緻な手作業により、フルリメイクされています。
オリジナルに忠実にレストアされた箇所もあれば、オリジナルを超えるアップデートを施された箇所もあり、それらは絶妙かつ適切なバランスを持っています。

エンジンは、マグネシウムケースの2.7リッターをベースに、2.9リッターにボアアップ。
PMO46キャブレターによる燃料供給、Dougherty RacingのDC40高信頼性カムシャフト等々、高品位パーツを使用することはもちろん、それらを高度に調律(チューニング)することにより、圧縮比10.3というハイコンプレションにて、高性能・実用性・信頼性を高いレベルで実現。
丁寧な作り込みにより、ハイパフォーマンスを安定して発揮し、柔軟性をも有する、ハイレベルなモディファイであることはもちろん、フロントフェンダー内に電動ファン付オイルクーラーを新設するなど、オーバーヒートやドライビング中の一層のストレスフリー化への対策も万全です。
そのパワーを伝達するトランスミッションは、915型5スピード・ミッションをリビルドしたもの。
それら機械機構の仕上がりは、美しさすら湛える精緻なものとなっています。

ホイールは、73年型911カレラRSのオリジナルを、適切丁寧にレストア。
そこに装着したVINTAGE MICHELINのタイヤは、イギリスから取り寄せた、こだわりの逸品。
サスペンションを含めたシャシー全般も、オリジナルを超えるアップデートを適所に加えつつ、フルオーバーホールされています。

インテリアは、その内貼りなどに防音対策も兼ねたリメイクを施し、シートは電動アジャスト機構を持つRECARO C-CLASSICを上質なブラックレザーで張り替えたもの。
ダッシュボード、ステアリングホイール、メーター類なども、一層高い質感を追求し、非常にクリーンかつ、高品位な乗車空間となっています。

ボディは、素地修正と防錆処理を細部まで緻密に行ったのち、R-Mブランドの塗料を使用し、マスタードイエローに塗装され、光沢の美しい仕上げとなっています。
R-Mブランドの塗料は、外資系メーカー BASF Japan社 コーティング事業部による製品で、メルセデスベンツ、smart、BMW、ジャガー、シトロエン、プジョー、SAABなど、数多の欧州系自動車メーカーより補修塗料としても指定を受けている塗料です。
素晴らしい艶と優れた撥水性を持ち、酸性雨や紫外線にも強い耐久性があり、適切な維持保管下に置けば、恒久的な輝きを持続する素晴らしい塗料で、それを高品位な施工で塗装した当車両は、オリジナルを超えた輝きを放っています。


Supermachineのコンプリート車両は、どれも何かしらハイセンスなアメリカンテイストが入っており、現在、世界に数多くあるポルシェ911を素材とした他のカスタムビルダーが製作する車両とは趣が異なる、Supermachineならではの、高品位な質感と雰囲気、独自な世界観を持っています。
クラシックなスタイルを往時の内容そのままにレストアするのではなく、現代的かつ高品位なモディファイ、そして、ハイセンスで高品質な仕上げを施しています。

世界的に熱い注目を集めるモディファイド911のシーン。
そのシーンに一石を投じる品質を提供し、ご満足頂ける、ハイクオリティな仕上げを実現したクルマです。
ぜひ弊社ガレージにて、実車をご確認ください。

また、Supermachineでは、お客様の所有車をモディファイ、もしくは、ゼロからコンディションの良いベース車両を探して御希望のクルマをオーダーすることも可能です。
上述の通り、Supermachineでは、基本、全ての工程を、自社ファクトリーで一貫しており、板金、塗装、各種加工、修理からエンジンオーバーホール、チューニングまで、あらゆる作業と製作を行います。
塗装ブースの他に、工作機械類も、旋盤、フライスシャーリング、ベンダー等々保有しており、ワンオフパーツの製作も可能です。
適切に判断されたケース以外では外注作業が生じないので、トータルにインテグレートされた高品位車両を製作可能です。
弊社ヴィンテージ湘南は、そのような高い志と素晴らしく優れた製作能力を誇るSupermachineの、車両の販売のみならず、製作のオーダーも受け付けますので、ご関心あるかたは、気兼ねなくご相談ください。


1978年式 PORSCHE 911 SC
《 73年型 カレラRS トリビュート・スタイル Supermachineモディファイド 》
スペック:

【エンジン】
*マグケース2.7ベース フルオーバーホール(消耗品、各種センサー類迄フル交換)
*アンディアル2.9ハイコンプキット組み込み コンプレッション10.3
*ARPヘッドボルトキット組み込み
*DOUGHERTY RACING CAMS DC40 "MOD-S" 266/249 DURATON AT 1MM カム組み込み
*JB RACING ソリッドチェーンテンショナー組み込み
*JB RACING アルミカムバリアブルギヤセット組み込み オーバーラップ4.5MM
その他:
各メタル交換
メタルクリアランス合わせ
各ガスケット&シール交換
タイミングチェーン交換
チェーンガイド全数交換
シリンダーヘッドオーバーホール一式
インテークバルブ全数交換
エキゾーストバルブ全数交換
バルブガイド全数交換
シートカット&擦り合わせ全数
各スタッド穴修正
必要箇所スタッドボルト交換
インテークポート拡大機械加工&手研磨等

【エンジン機械加工】
*シリンダー&ヘッドクーパーリング加工
*ハイコンプピストン組み込み対策用ケースセーバー製作 打ち込み加工(ヘッドボルト抜け対策)
*バルブガイド打替え
*バルブガイド内外径加工
*ガイド穴リーマー加工
*バルブシートカット
*バルブ擦り合わせ
*カムホルダー面研磨
*クランクケースシリンダー挿入部面研磨
*インテークポート拡大機械加工
*コンロッド小端部ブッシュ製作交換 フルフロー加工

【補器・エンジン付属品・ミッション】
*PMO 46 組み込み
*M&K EXHAUST へダース&マフラー
*RSRタイプファイバーエンジンカバー
*ターボ用オルタネーター90A
*NEWフライホイール&ボルト
*NEW SACHSクラッチキット
*リビルトスターター 1.5W
*915 5SPEEDトランス + RENNSHIFT 20%ショートストロークシフター(2インチロング)
*915内部チェック 問題無いことを確認の上ヘルパースプリングブッシュ類を交換
*PERTRONIX IGNITOR IGNITION(ポイントレス)
*MSD DIGITAL 6AL CDI
*各部品サンドブラスト処理&ウレタンペイント
*その他

【ブレーキ&サスペンション】
*スチールブレーキラインフル交換
*フロント&リヤローター交換
*フロントS?キャリパー
*リヤSCキャリパーオーバーホール
*フロント&リヤTEXTARパッド交換 
*ブレーキホース全数交換
*ブレーキマスター交換
*ブレーキマスタータンク ライン交換
*ブレーキ&クラッチペダル ブロンズブッシュ組み込みレストア
*フロント&リヤショック交換 ビルシュタインスポーツ
*リヤコントロールアームブッシュ交換(シールドモノボール)
*リヤスプリングプレートブッシュ交換(ウレタン)
*各パーツ脱着時サンドブラスト処理 ウレタンペイント
*各パーツメッキ部品再メッキ
*フロント&リヤスタビ交換 RSRタイプ(TARRET ENGINNERRING)
*リヤスタビマウントベース交換
*前後ハブベアリング交換 シール交換 ハブレストア
*その他

【ホイール&タイヤ】
*FUCHS WHEEL FRONT 7J-15 REAR 8J-15 レストア済
*VINTAGE MICHELIN TB15 TYRE FRONT 15/60-15 REAR 18/60-15
*ポリッシュホイールナット

【外装】
*全剥離 R-Mブランド塗料 マスタードイエロー ペイント一式
*1973 カレラRS トリビュートボディ換装
*FRP ボンネット 
*FRPトランク
*FRP前後バンパー
*FRPフェンダーエクステンション
*NEWヘッドライト
*NEWフロントウインカーベース&レンズ
*NEWホーングリル
*NEWテールライトレンズ
*NEWドアミラー(ミラーレンズワイド&反射防止タイプ製作交換)
*NEWクロームドアハンドル
*オールNEWウェザーストリップ
*NEW前後ウインドウモール
*フロント&右ドアNEWクリヤー硝子
*ドア&クウォーターウインドウ窓枠分解 研磨ポリッシュ加工&コーティング
*ドアキャッチ フードキャッチ類 再メッキ&レストア
*フードグリルレストア ペイント
*サンルーフ各部レストア
*フロント&リヤ&サイドデカール施行
*G-ZOXガラスコーティング施行

【内装】
*RSタイプリプロステアリング
*ダッシュボード メーター廻り総剥離 リペイント
*グローブボックス加工
*930&ナローメーター分解 アルミポインター等組み替え ナロー風電気式メーター製作
*ダッシュボードレストア 張り替え
*センターパネルアルミタイプ格子タイプビニールレザー貼り込み組み付け
*リヤスピーカーボードレストア 張り替え アルミパネル製作 フロントセンターパネルと同じ感じで格子タイプ貼り込み取付
*フロントシート2脚 RECARO C-CLASSIC レストア 本革張り替え センター部のみセンターパネルと同じ格子ビニール
 各ランバー シートヒーター(交換済) 角度調整機能完調
*天張り張り替え
*カーペット RSタイプポルシェカーペットにて張り替え
*シフトブーツ&サイドブレーキブーツ交換
*左右ペダルボード アルミタイプに交換
*フロントスピーカー交換(150W)
*RETRO SOUND ブルートゥースオーディオ取付
*VIPERセキュリティー リモコンドアロック取付
*各スイッチノブ交換
*ドア内張り製作 取付
*ドアアッパー張り替え
*各ピラーポストビニール張り替え

【その他】
*室内フロアー 下廻りフロアー インナーフェンダー エンジンルーム等 アンダーコート施行 上塗りにてウレタンコート
*エンジンルーム遮音材貼り込み
*右フェンダー内オイルクーラー追加 電動ファン&コントローラー追加
*パワーウインドウスイッチナロータイプに変更 配線加工
*各部ボルト等ショートパーツ多数交換
*ターボタイロッドに交換

現在、在庫している当車両の、主に、モディファイ&リファインされた箇所のチャートです。
他にも細かな製作作業が多岐に渡って施されており、上記でも書き尽くせていない程なのですが、Supermachineの仕事の一端を、お客様にも知って頂けますよう、明記いたしました。
どうぞご覧頂き、その仕事の心意気と、実際のハイクオリティな仕上がりを感じて頂ければ幸いです。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:00am- 7:00pm
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • yuyama@vintage-shonan.co.jp
  • Instagram
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第451470004930号
カーセンサー Goo ネット 名車館(製作中)

Copyright © 2018  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.