\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

トライアンフ TR-3A

Information

年式:1959年
色:アイボリー
内装:バーガンディー
走行:不明
検査:車検2年付
4速MT 左ハンドル、ディスクブレーキ装備

・Price  SOLD OUT

Description

1959年式トライアンフTR-3Aを御案内いたします。

トライアンフのTRシリーズは、1952年にプロトタイプが発表されました。
それは、あらかじめ、ボディサイズ・排気量などをミディアムクラスに設定して企画されており、ジャガーやMGなどのクラスの隙間を埋めるポジションのスポーツカーとして開発されました。
シャーシーは戦前からあるスタンダード製のものを使用、エンジンも同社のセダン用を流用・応用して作られました。

市販型として、当初はTR-2として発売され、価格は戦略的にジャガーの半額程に設定され、北米を中心に良好なセールスを記録しました。
その後、各部を改良し、TR-3に発展。さらにその後、一層の改良が施され1957年に、このTR-3Aが登場しました。

エンジンは、OHV・4気筒・2リットル、SUツインキャブレターを装備して100馬力。
1トンを切る車重で、過不足なくキビキビ走ります。
ミッションのタッチも当時のイギリス車のレベルからすれば扱いやすく、ビギナーでも充分乗りこなせるクルマと言えます。

その愛嬌あるフロントマスクは、このTR-3Aになり、多少フェイスリフトされていますが、初期型のイメージを残す最後のモデル。
クラシカルな趣を持ちながら、現代の路上でも充分通用するブリッティッシュ・スポーツです。

当車両は、アメリカ・コロラド州デンバーのオーナーから直接購入して日本国内に輸入した個体。
外装などはそのままに、ステアリングもオリジナルで、全体的に自然にヤレた感じが惹かれます。
一通り、機関関係などは整備し、現時点で走りも快調、不安なくお乗り頂けます。
またパーツ関係に関しても、豊富で安価な部類で、維持管理もし易いクルマです。

ベテランの方から、クラシックカーを初めて購入される方まで、どちらにもお薦めできる1台です。
ぜひ弊社ガレージにて、現車を御覧ください。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:00am- 7:00pm
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • yuyama@vintage-shonan.co.jp
  • Instagram
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第451470004930号
カーセンサー Goo ネット 名車館

Copyright © 2018  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.